一年振り。

この一年間、数多くのイベントに出演させてもらったり、キャンドルを灯す事を仕事としてやらせてもらったりと、なかなか忙しくもあり、またちょうどその頃、”作っては灯す”事を繰り返しやろうと思っていたので、そこからブログを止めてました。最近はワークショップが多くなってきたんですけどね。
あまりにも多くの時間を費やす事になると思うので、ここで振り返る事はしませんが、1年前の今日の夜の事だけは記しておこうと思います。




”どうしてキャンドルを作ってるの?”
今まで何度も聞かれた質問に対して、僕は答えるのが億劫になっていたし、本心で答える事も無かった。まぁ、その時から伝えようと思える人には伝えていたし、その場の空気が変わる事を恐れていたのかもしれない。それでもお約束のような質問はいつも最初にくるので、何かいい答えを考えようとしていた。
そんな僕にチャンスがやって来た。地元の新聞記者。
自分の気持ちを丸裸にしてぶつけ、イベントの告知をした。
キャンドルを初めて作った時からその日の事を想い続け、その日が終わったらやめるとさえ考えていた1日。
"EVERLASTING IS MOVING"
兄貴の七回忌。
Img_5cc80ee45219d5673e1e13297032be67
1人に1本ずつキャンドルを配り、それに火を灯してもらう。
Img_a413c6084bc3e1f25ad61ee32c987685
Img_080e74517153dbe5df35cd5187ae6fcd
Img_2a19f6f19fe9a1cd4276f1b3cb5de5b6
Img_bf03e607cadecbc835d3ce355a5f1682
1つの作品を2人の彫師が身体に刻む。
Img_98269859a7f85d6b6e41b108cc7e7eb8
                                                                      飛び入りで日本舞踊。
Img_042c2926cc479ff7a8d68bb29a79ebbf
Img_47fe08dda7d30aec71118807da5d6714
Img_bcf316d8f0329ce42070c5cb2f88b9e0
Img_5417695a3bb0d48f30d0bcc698368a6c
Img_9560def93ab77d4f3be7e02bf7849aa7
                                                                                                                                             下の階に降りると、全く違うイベントに来たような錯覚に陥ってしまった。
Img_631966950ceb99ae10cb1bfcca4f8f88
Img_956d39cf5a09d535cea6852c57595b3c
Img_ba7219186e34eb80adb212f63312b54c
Img_c0a6043a00915e5748d1b11e42bca887
終わったあとの達成感は半端無く初めて味わうものでした。
きっとこの日の事は忘れる事はないだろうと思う。
そんな記憶を形として残してくれた写真家、コセリエ。ようやくブログを書きましたよ!あの時は遊びに来てくれてありがとう。東京楽しんでますか?

兄貴の友達で出演者を決めるトコから始まったイベント。兄貴の事を知っているという人達で盛り上がればいい。と言う先輩達の意見も理解できたのだが、僕はそこの部分を大事に出来ていなかったのかもしれない。揉めたりもした。しかし兄貴の事を知らない僕の友達にもこんな格好良いヤツがいたんだ。って知ってもらいたいという想いを貫き通す事ができたので、あの達成感は味わえたのだろうと思ってます。もちろんあの場にいた人皆様のおかげです。感謝しています!


EVERLASTING IS MOVING "山田貴行七回忌"

出演 
RAY BURNZ BLOODY KO-HEY
"little waki" 暗黒ニラfromMANTICATI
MANDEMONIUM
BURDOCK GAMI GO
MOUNTAIN HIGH CANDLE

special thanks
SHIRO MATSUYAMA さつま壱成
5day science PLANT STACKING
SR Factory and friends...







それから1年。
八回忌。
今日。

相も変わらず歳を1つ重ねました。
昔から特別に嬉しいとは思ってなかったし、今ではこのカルマからは逃れられない。
そんな誕生日。
いつ戦争が起きてもおかしくない状態になってしまったこの国で、いつものように食事をして、酒を呑んで、久し振りにブログを書く。
ありがたい事。

いつもの暮らし。
何気ない日々の生活をもっと大切にしてこう。
最近はそんな事をよく想います。
連絡くれた人。ありがとう!
嬉しい一言とかね。

どうか健やかに。

2014,7,2